ボクシングファン.net > ボクシングニュース(2012年) > トップはオスカー・デラホーヤ!ボクシングのPPV売り上げランキング

トップはオスカー・デラホーヤ!ボクシングのPPV売り上げランキング

PPVランキング1位は「ゴールデンボーイ」オスカー・デラホーヤ!

2012年の5月が近づいてきました!ここ数年は、毎年5月の第1週にボクシングのビッグイベントが開かれ、ボクシングファンの間で、対戦カードや試合予想、ファイトマネーの話題が熱く議論されます。いやー、今年も楽しみだなあ。

2012年5月は、ボクシング史上最大級のイベントが待ち受けています!フロイド・メイウェザー対ミゲール・コット、サウル・アルバレス対シェーン・モズリーのメガマッチが一夜にして実現、決着を迎えるんです。超豪華なカードですね!

ボクシング史上最大級のビッグイベントを前に、アメリカでは「ボクシングのPPVの売り上げ記録を更新するのでは?」という話題で持ちきりです。ということで、「About.com」の記事を参考に、過去に行われたボクシングのPPV売り上げランキングをまとめてみました。

ボクサー別PPV売り上げランキング

第1位 オスカー・デラホーヤ
(18試合で約1260万世帯・$610.6 millionの売り上げ)
第2位 マイク・タイソン
(12試合で約1240万世帯・$545 millionの売り上げ)
第3位 イベンダー・ホリフィールド
(14試合で約1260万世帯・$543 millionの売り上げ)

PPVを最も売り上げたボクサーはオスカー・デラホーヤ。「ゴールデンボーイ」のニックネームにふさわしい売り上げと人気ですね。ボクシング人気をヘビー級から中量級へ移した立役者です。第2位と第3位は、ヘビー級ボクサーのマイク・タイソンとイベンダー・ホリフィールドがランクインしました。

売り上げ金額こそオスカー・デラホーヤに首位を譲っていますが、1試合あたりの売り上げを考えると、マイク・タイソンとイベンダー・ホリフィールドのステイタスがいかに高いかを知ることができますね。

イベント別PPV売り上げランキング

第1位 オスカー・デラホーヤvsフロイド・メイウェザー
(PPVの売上数は約240万世帯)
第2位 マイク・タイソンvsイベンダー・ホリフィールド 第2戦
(PPV売上数は約199万世帯)
第3位 レノックス・ルイスvsマイク・タイソン
(PPV売上数は約195万世帯)

ボクシングのPPVで最も売り上げたイベントは、2007年5月に行われたオスカー・デラホーヤ対フロイド・メイウェザーのスーパースター対決。「ベビーフェイスのオスカー・デラホーヤ」対「ヒールのフロイド・メイウェザー」という構図でした。

フロイド・メイウェザーは2012年5月に行われるPPVでメインイベンターとして試合をします。「PPVの記録を打ち破るぜ」と公言する「時空を超越する最速のスピードスター」フロイド・メイウェザーは、どこまでPPVの売り上げを伸ばせるでしょうか?PPVの売り上げ新記録が期待されるメガイベントは、2012年5月5日(日本時間5月6日)ラスベガスで行われます。

ボクシングファン.net > ボクシングニュース(2012年) > トップはオスカー・デラホーヤ!ボクシングのPPV売り上げランキング
特集!ミゲール・コット対サウル・アルバレス

新旧スター対決!ミゲール・コットの防衛か?サウル・アルバレスの2階級制覇か?

4階級制覇の実績を誇る「プエルトリコの英雄」ミゲール・コットと2階級制覇を目指す「メキシコの至宝」サウル・アルバレスがついに激突。絶大な人気を誇る新旧スーパースター対決です!

WBC世界スーパーフェザー級チャンピオンの三浦隆司選手も同じイベントに登場します。

テレビ放送日時 11月21日(土)HBOでPPVライブ中継(アメリカ)
11月22日(日)WOWOWで11時から生中継(日本)
ニュース 両雄が計量をパス!ミゲール・コット対サウル・アルバレスの直前情報
ニュース 復活のミゲール・コットはサウル・アルバレスからタイトルを守れるか
ニュース 新旧交代なるか?サウル・アルバレスが語るミゲール・コット戦の作戦
ニュース ミゲール・コット対サウル・アルバレスの新旧対決は11月開催に決定
ニュース 大舞台で輝けるか?三浦隆司vsフランシスコ・バルガスの見どころ
注目のボクサー
伝説のチャンピオン
ボクサーの関連ニュース
ボクシングニュース
ボクシング観戦レビュー
歴史に残るボクシング名勝負
ボクシング情報