ボクシングファン.net > タイトルマッチ観戦レビュー(2013年上半期) > 因縁の再戦!ダニエル・ギール対アンソニー・マンディンのリマッチ

因縁の再戦!ダニエル・ギール対アンソニー・マンディンのリマッチ

IBF世界ミドル級タイトルマッチ

チャンピオン ダニエル・ギール(オーストラリア)
戦績:29戦28勝15KO1敗
挑戦者 アンソニー・マンディン(オーストラリア)
戦績:48戦44勝26KO4敗

ダニエル・ギール対アンソニー・マンディンの試合内容

激戦区ミドル級の世界チャンピオンに君臨するダニエル・ギールが、プロ初黒星を喫したアンソニー・マンディンを迎えて4度目の防衛戦を行います。オーストラリアの人気ボクサーが激突する因縁の再戦です。

ダニエル・ギールとアンソニー・マンディンは2009年5月に初対決。接戦の末、アンソニー・マンディンが判定勝ちを飾っています。ダニエル・ギールが悲願のリベンジに成功するのでしょうか?それとも、アンソニー・マンディンが3階級制覇を達成するのでしょうか?運命のゴングが鳴り響きます。

試合は、体を小刻みに振りながら距離を詰め、コンパクトなパンチを打ち込むチャンピオンのダニエル・ギールに対して、挑戦者のアンソニー・マンディンがどっしりと構えて距離を守り、入ってきたところへ得意の右ストレートを狙う展開で始まります。

「ギールが立ち上がりから積極的だね。マンディンは、ギールの手数にちょっと戸惑っているみたい。ギールは一気に主導権を握れるかな?」とチャンピオンの奇襲に注目する管理人。ダニエル・ギールは手数とスピードでアンソニー・マンディンの強打を封じる作戦ですね。

2ラウンドに入ると、ダニエル・ギールがさらに手数を増やし、左ジャブを連打しながら距離を詰め、上下にパンチを打ち分ける作戦を実行します。ダニエル・ギールは一撃の破壊力こそアンソニー・マンディンに劣りますが、手数は2、3倍くらい上回っている印象です。

パンチを打ち込むダニエル・ギール
【Photo:FOX Sports

「ギールは理想的な展開だよ。マンディンは前に出ると強いけど、下がると攻防分離の傾向があるんで、攻め続けることで、マンディンにパンチを出させない作戦だね。めちゃめちゃスタミナが必要な作戦だけど、自信があるんだろうなあ」とダニエル・ギールの作戦に拍手を送る管理人。

一方のアンソニー・マンディンは、ダニエル・ギールの打ち終わりを待って反撃をしようと試みるのですが、アンソニー・マンディンがパンチを打つと、ダニエル・ギールのパンチが「2倍返し」で返ってくるので、めちゃめちゃ戦いづらそうですね。

ダニエル・ギールは、ガードを構え、頭の位置を常に変えて戦うことで、アンソニー・マンディンに的を絞らせません。理想的なボクシングができているようで、ラウンドが進むにつれて、リズムが出てきましたね。コンディションもめっちゃ良さそうです。

前半はダニエル・ギールのペースで進み、試合は後半へ突入。両者に疲れが見え始めますが、チャンピオンのダニエル・ギールはうまく休みながら攻撃を続けています。一方、アンソニー・マンディンはダニエル・ギールの攻撃を見てしまい、パンチが出ない悪循環に陥っているようです。

試合はこのままダニエル・ギールのペースで進み、12ラウンド終了のブザーが鳴り響きます。勝敗は3人のジャッジに委ねられ、3人のジャッジすべてがダニエル・ギールを支持。ダニエル・ギールがリベンジを果たすと同時に、4度目の防衛に成功しました。

ダニエル・ギールの手数とスピードが、アンソニー・マンディンのパワーを完全に封じ込めた試合でしたね。12ラウンドずっとパンチを出し続けて相手を休ませないダニエル・ギールの攻撃は、一撃強打のボクサーを封じ込める教科書のようなボクシングだと思いました。

プロ初黒星を喫したアンソニー・マンディンにリベンジを果たしたダニエル・ギール。世界チャンピオンとして王座に君臨し、強豪と戦い続けたダニエル・ギールの進化を実感できた再戦でした。強いボクサーと戦う経験って本当に大事なんですね。

ダニエル・ギール対アンソニー・マンディンの試合結果

試合結果 ダニエル・ギールが12ラウンド判定勝ち。プロ初黒星を喫したアンソニー・マンディンにリベンジを果たし、4度目の防衛に成功しました。
【公式ジャッジの採点結果】
  • 117-111
  • 117-111
  • 116-112
ボクシングファン.net > タイトルマッチ観戦レビュー(2013年上半期) > 因縁の再戦!ダニエル・ギール対アンソニー・マンディンのリマッチ
特集!ミゲール・コット対サウル・アルバレス

新旧スター対決!ミゲール・コットの防衛か?サウル・アルバレスの2階級制覇か?

4階級制覇の実績を誇る「プエルトリコの英雄」ミゲール・コットと2階級制覇を目指す「メキシコの至宝」サウル・アルバレスがついに激突。絶大な人気を誇る新旧スーパースター対決です!

WBC世界スーパーフェザー級チャンピオンの三浦隆司選手も同じイベントに登場します。

テレビ放送日時 11月21日(土)HBOでPPVライブ中継(アメリカ)
11月22日(日)WOWOWで11時から生中継(日本)
ニュース 両雄が計量をパス!ミゲール・コット対サウル・アルバレスの直前情報
ニュース 復活のミゲール・コットはサウル・アルバレスからタイトルを守れるか
ニュース 新旧交代なるか?サウル・アルバレスが語るミゲール・コット戦の作戦
ニュース ミゲール・コット対サウル・アルバレスの新旧対決は11月開催に決定
ニュース 大舞台で輝けるか?三浦隆司vsフランシスコ・バルガスの見どころ
注目のボクサー
伝説のチャンピオン
ボクサーの関連ニュース
ボクシングニュース
ボクシング観戦レビュー
歴史に残るボクシング名勝負
ボクシング情報