ボクシングファン.net > 注目のボクサー > セルゲイ・コバレフ

セルゲイ・コバレフ

圧巻のKO勝利を重ねる強打とテクニックを兼ね備えた「ロシアの破壊王」

ロシア出身のセルゲイ・コバレフは、対戦相手を一撃で沈める破壊力と急所を的確に打ち抜くテクニックを兼ね備えた強打者です。個性的な世界チャンピオンが集まるライトヘビー級で無敗のまま頂点にたどり着いた実績と実力は、世界中のボクシングファンから高く評価されています。

初めてセルゲイ・コバレフの試合を観戦したときの感想は「パンチが強いだけじゃなくて、当てる技術がすごいよ。KO率は高いけど、ゴリゴリのハードパンチャーじゃなくて、パワフルなテクニシャンに分類されるかな?急所を的確に打ち抜く技術がKO率の高さにつながるんだろうなあ」でした。

セルゲイ・コバレフのボクシングを支えている最大の武器は、多くのボクサーが最初に教わる左ジャブから右ストレートのワンツーです。ワン(左ジャブ)とツー(右ストレート)の両方とも強いんですよ。ワンで相手のアゴを跳ね上げて、ツーでリングに沈める「お手本のようなワンツー」です。しかも、フィニッシュブローの右ストレートがめちゃめちゃ伸びてきます!

アマチュア出身のセルゲイ・コバレフは2009年7月にプロデビュー。デビュー戦で1ラウンドTKO勝ちを飾り、順調に連勝を重ねていきます。ちなみに、セルゲイ・コバレフはデビュー戦からアメリカを主戦場にしています。ときどきロシアを中心にヨーロッパで戦っているのですが、デビュー当時からアメリカで戦い続けている実績が、将来を期待されていた証拠ですね。

ひとつの引き分けをはさんで無敗の快進撃を続けるセルゲイ・コバレフ。名前が一気に広まった転機となる試合が、2013年8月にウェールズで開催されたネイサン・クレバリー戦です。敵地ウェールズへ乗り込み、全勝の快進撃を続けていた人気チャンピオンのネイサン・クレバリーをパワーで圧倒!3度のダウンを奪う快勝で、悲願の世界タイトル奪取に成功します。

セルゲイ・コバレフの3ラウンドの攻撃は「クラッシャー(破壊王)」のニックネームにふさわしい破壊力でした!ネイサン・クレバリーに圧勝したタイトルマッチこそ、セルゲイ・コバレフがイギリスを中心に、ヨーロッパで高く評価されている最大の理由と言っても過言ではないと思います。世界中のボクシングファンがセルゲイ・コバレフの実力に酔いしれた王座奪取でした。

世界タイトルを獲得したセルゲイ・コバレフは2013年11月、イスマイル・シラクを迎えてカナダで初防衛戦を行います。結果は、圧巻の2ラウンドTKO勝ち。パワーとテクニックを兼ね備えたセルゲイ・コバレフが、わずか4分で試合を終わらせる完璧な防衛戦でした。

初防衛に成功したセルゲイ・コバレフは2014年3月、全勝サウスポーのセドリック・アグニューを迎えて、2度目の防衛戦を行います。結果は、3度のダウンを奪う7ラウンドKO勝ち。1ラウンドからパワーとテクニックで全勝の挑戦者を圧倒した王者の風格ただよう防衛戦でした。

圧巻のKO防衛を続けるセルゲイ・コバレフは2014年11月、統一チャンピオンのバーナード・ホプキンスと対戦します。念願のビッグマッチで躍動するセルゲイ・コバレフは「戦う伝説」を圧倒し、12ラウンド大差の判定勝ち。世界中のファンに実力をアピールしたライトヘビー級の頂上対決でした。

3本のベルトを統一したセルゲイ・コバレフは2015年3月、敵地カナダへ乗り込み、ジャン・パスカルと激突します。結果は、セルゲイ・コバレフの8ラウンドTKO勝ち。ジャン・パスカルの反撃に苦しめられるシーンもあったセルゲイ・コバレフですが、パワーと的中率で上回り、3本のベルトを守りました。セルゲイ・コバレフのプライドと気迫を感じた、すばらしい防衛戦でした。

圧倒的な攻撃力と巧みな試合運びでスーパースターの階段を駆け上がるセルゲイ・コバレフ。激戦区ライトヘビー級で圧倒的な存在感を放ち始めた「ロシアの破壊王」は、タイトル奪取を狙う挑戦者をはねのけ「ライトヘビー級最強」を証明することができるでしょうか?誰とでも戦うスタンスを打ち出しているセルゲイ・コバレフのグランドスラム(4団体統一)に期待です!

セルゲイ・コバレフのプロフィール

ニックネーム クラッシャー(破壊王)
誕生日 1983年4月2日
戦績 28戦27勝24KO1分
獲得タイトル
  • WBO世界ライトヘビー級タイトル
  • WBA世界ライトヘビー級タイトル
  • IBF世界ライトヘビー級タイトル
関連リンク セルゲイ・コバレフの関連ニュースと試合観戦レビュー
ボクシングファン.net > 注目のボクサー > セルゲイ・コバレフ
特集!ミゲール・コット対サウル・アルバレス

新旧スター対決!ミゲール・コットの防衛か?サウル・アルバレスの2階級制覇か?

4階級制覇の実績を誇る「プエルトリコの英雄」ミゲール・コットと2階級制覇を目指す「メキシコの至宝」サウル・アルバレスがついに激突。絶大な人気を誇る新旧スーパースター対決です!

WBC世界スーパーフェザー級チャンピオンの三浦隆司選手も同じイベントに登場します。

テレビ放送日時 11月21日(土)HBOでPPVライブ中継(アメリカ)
11月22日(日)WOWOWで11時から生中継(日本)
ニュース 両雄が計量をパス!ミゲール・コット対サウル・アルバレスの直前情報
ニュース 復活のミゲール・コットはサウル・アルバレスからタイトルを守れるか
ニュース 新旧交代なるか?サウル・アルバレスが語るミゲール・コット戦の作戦
ニュース ミゲール・コット対サウル・アルバレスの新旧対決は11月開催に決定
ニュース 大舞台で輝けるか?三浦隆司vsフランシスコ・バルガスの見どころ
注目のボクサー
伝説のチャンピオン
ボクサーの関連ニュース
ボクシングニュース
ボクシング観戦レビュー
歴史に残るボクシング名勝負
ボクシング情報