ボクシングファン.net > ボクシングニュース(2011年) > ボクシング総集編 2012年待望のドリームマッチTOP10

ボクシング総集編 2012年待望のドリームマッチTOP10

ボクシングファンが待ち望む2012年のドリームマッチは?

ボクシングの奥深さをストレートに教えてくれる試合と言えば、スーパースター同士が激突するビッグマッチです。2011年もたくさんのビッグマッチが実現しました。ノニト・ドネアのポテンシャルに驚愕した2月、西岡利晃選手の海外防衛に大興奮した10月が特に印象に残っています。

そして、忘れることができないウラディミール・クリチコ対デビッド・ヘイの3団体王座統一戦。久しぶりに巡ってきたヘビー級の頂上決戦にドキドキが止まりませんでした。12ラウンドを通して自然と前のめりなりながら力を込めすぎて観戦してしまい、試合後にめっちゃ疲れた思い出のカードです。

ボクシングはサッカーと並んで、世界的なスポーツですが、世界タイトルマッチに登場するボクサーは一握り。だからこそ、ビッグマッチは特別なんだと思います。昔も今も変わらず、スーパースター同士が激突するドリームマッチは何か月も前からドキドキしながら「どっちが勝つかな?」と頭の中で何度もシュミレーションをして決戦の日を迎えちゃいますからね。

ビッグマッチは、世界中から集まって来た実力と人気を兼ね備えたボクサーからボクシングを愛するファンへの贈り物。「実現すれば、世界中のボクシングファンが絶対に熱狂するよ」という基準で2012年に実現してほしいドリームマッチを選んでみました。

2012年に実現してほしい!待望のドリームマッチTOP10

第1位 フロイド・メイウェザーvsマニー・パッキャオ
第2位 ノニト・ドネアvs西岡利晃選手
第3位 アミール・カーンvsティモシー・ブラッドリー
第4位 アンドレ・ウォードvsルシアン・ビュテ
第5位 ミゲール・コットvsサウル・アルバレス
第6位 セルヒオ・マルチネスvsフリオ・セサール・チャベス・ジュニア
第7位 ユリオルキス・ガンボアvs内山高志選手
第8位 バーナード・ホプキンスvsチャド・ドーソン(再戦)
第9位 マニー・パッキャオvsビクター・オルティス
第10位 フロイド・メイウェザーvsアミール・カーン
番外編 フロイド・メイウェザーvsセルヒオ・マルチネス

管理人が選ぶ2012年に観たいドリームマッチ第1位はフロイド・メイウェザー対マニー・パッキャオでした。管理人だけでなく、世界中のボクシングファンが期待している黄金カードだと思います。何度も対戦が期待されてきた夢のカードだけに実現すると本当にうれしいですね。

実現しそうで、実現しないフロイド・メイウェザー対マニー・パッキャオと違って、第2位のノニト・ドネアvs西岡利晃選手は実現するかもしれません。日本ボクシング界を背負う西岡利晃選手が絶頂期を迎えているノニト・ドネアと激突する大注目のメガファイトに、日本列島が熱狂する日はやって来るのでしょうか?

西岡利晃選手と並び、WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンの内山高志選手も世界に打って出ることができれば、爆発的な人気を獲得できる可能性を秘めていると思います。

内山高志選手の実力は皆さんご存知の通りで、好戦的なボクシングはアメリカやメキシコで絶対に受け入れられると思うんです。今夜(2011年12月31日)の王座統一戦のクリアが前提になりますが、「いつかユリオルキス・ガンボアと戦うチャンスがあれば…」と期待しちゃいますね。

再戦が決定しているので、ランキングから除外しましたが、2012年2月に行われるビクター・オルティスとアンドレ・ベルトのリマッチはめっちゃ楽しみです。初戦と同じく、どちらが倒れてもおかしくない打撃戦になる可能性が高いと思います。紙一重の試合になりそうですね。

おしまいに、体重差があるので、実現は難しそうですが、もしフロイド・メイウェザーとセルヒオ・マルチネスが拳を交えることになると、世界中のボクシングファンが熱狂する試合になると思います。

先日、2011年の「パウンド・フォー・パウンド」ランキングで少し触れましたが、「パウンド・フォー・パウンド」はフロイド・メイウェザーだと考えています。「最強のボクサー」というより「負けないボクサー」のほうが管理人が思い描くフロイド・メイウェザーの強さに近いかもしれませんが、いずれにしても圧倒的な強さを誇っています。

もし「最強決定戦」と言われるフロイド・メイウェザー対マニー・パッキャオが実現した場合、両者の戦力を分析すると、管理人はフロイド・メイウェザーが有利だと思います。管理人の貧弱な分析力だと、マニー・パッキャオが勝つイメージは3ラウンド以内のKOしか浮かばないんです。

でも、「セルヒオ・マルチネスならフロイド・メイウェザーに勝てるかも」と思ってしまいます。さらに「セルヒオ・マルチネスが勝つならKOで勝ちそうな気が…。フロイド・メイウェザーが得意とするL字ブロックは左ガードが下がっているんで、セルヒオ・マルチネスの右フックが炸裂する可能性は十分にあるよ」と妄想が膨らんでしまうんです。

ちなみに、判定なら、フロイド・メイウェザーが大差で勝つと思います。フロイド・メイウェザーが勝つ、イコール、フロイド・メイウェザーがスピードで上回っている状況だと思うんです。ただし、セルヒオ・マルチネスのスピードはとんでもなく速く、しかもサウスポーですからね。ダメだ、想像するだけで楽しすぎる!ドリームマッチが夢物語に終わりませんように。

ボクシングファン.net > ボクシングニュース(2011年) > ボクシング総集編 2012年待望のドリームマッチTOP10
特集!ミゲール・コット対サウル・アルバレス

新旧スター対決!ミゲール・コットの防衛か?サウル・アルバレスの2階級制覇か?

4階級制覇の実績を誇る「プエルトリコの英雄」ミゲール・コットと2階級制覇を目指す「メキシコの至宝」サウル・アルバレスがついに激突。絶大な人気を誇る新旧スーパースター対決です!

WBC世界スーパーフェザー級チャンピオンの三浦隆司選手も同じイベントに登場します。

テレビ放送日時 11月21日(土)HBOでPPVライブ中継(アメリカ)
11月22日(日)WOWOWで11時から生中継(日本)
ニュース 両雄が計量をパス!ミゲール・コット対サウル・アルバレスの直前情報
ニュース 復活のミゲール・コットはサウル・アルバレスからタイトルを守れるか
ニュース 新旧交代なるか?サウル・アルバレスが語るミゲール・コット戦の作戦
ニュース ミゲール・コット対サウル・アルバレスの新旧対決は11月開催に決定
ニュース 大舞台で輝けるか?三浦隆司vsフランシスコ・バルガスの見どころ
注目のボクサー
伝説のチャンピオン
ボクサーの関連ニュース
ボクシングニュース
ボクシング観戦レビュー
歴史に残るボクシング名勝負
ボクシング情報