ボクシングファン.net > タイトルマッチ観戦レビュー(2012年下半期) > 壮絶な結末!無敗王者の山中慎介が2階級制覇を狙うトマス・ロハスと激突

壮絶な結末!無敗王者の山中慎介が2階級制覇を狙うトマス・ロハスと激突

WBC世界バンタム級タイトルマッチ

チャンピオン 山中慎介(日本)
戦績:18戦16勝11KO2分
挑戦者 トマス・ロハス(メキシコ)
戦績:54戦39勝26KO13敗1分1無効試合

山中慎介選手とトマス・ロハスの試合内容

日本が誇る無敗チャンピオンの山中慎介選手が、2階級制覇を狙うトマス・ロハスを迎えて2度目の防衛戦を行います。チャンピオンの山中慎介選手も挑戦者のトマス・ロハスもサウスポー。正反対の特徴を持つボクサー同士の楽しみなサウスポー対決ですね。

チャンピオンの山中慎介選手は2階級制覇の実績を誇る強豪のビック・ダルチニャンを2012年4月に行われた初防衛戦で撃破。鋭い右ジャブから強烈な左ストレートを武器に、無敗の快進撃を続けるスケールの大きな倒し屋です。

一方、挑戦者のトマス・ロハスは変則的なボクシングを得意とする技巧派の長身サウスポー。河野公平選手とWBC世界スーパーフライ級タイトルを争い、競り勝った経験を持つ曲者です。2階級制覇を狙って、日本に乗り込んできました。

初防衛戦でビック・ダルチニャンに快勝し、評価を高めた山中慎介選手。対戦相手に的を絞らせないボクシングを得意とする変則的なトマス・ロハスを撃破して、さらなるビッグマッチ、アメリカ進出の足がかりを固めることができるでしょうか?注目のサウスポー対決の幕が開けます。

試合は、右ジャブを突きながら距離を測り、得意の左ストレートを狙おうとするチャンピオンの山中慎介選手に対して、挑戦者のトマス・ロハスが右ジャブからスイング気味の左右のフックで応戦する展開で始まります。

「山中選手は自信満々だね。変則的なロハスだからこそ、惑わされることなく、得意のワンツーを中心にした正攻法のボクシングでプレッシャーをかけたいなあ。世界チャンピオンの名のふさわしい堂々とした立ち上がりだよ」と山中慎介選手のボクシングに拍手を送る管理人。

2ラウンド開始直後、山中慎介選手の右フックがトマス・ロハスの顔面をとらえ、トマス・ロハスの腰が落ちます。山中慎介選手の代名詞である左ストレートを警戒するトマス・ロハスに対して、いきなりの右フックがきれいに決まりましたね。

「絶妙!この試合の山中選手は右ジャブ、右フックがよく出てるね。ロハスの死角から打ち込む右フックは特に有効だよ。このまま一気に主導権を握りたいなあ」と山中慎介選手の応援に力が入る管理人。変則的なトマス・ロハスを相手に、山中慎介選手のパンチがよく当たっていますね。

3ラウンドに入ると、トマス・ロハスが前後左右に大きく動くボクシングに切り替え、流れを変えようとします。踏み込んで最短距離の左ストレートを狙う山中慎介選手に対して、右ジャブと右フックのダブルを使いながら離れた距離で戦おうとしていますね。

5ラウンド中盤、トマス・ロハスがいきなりコンパクトな左ストレートを山中慎介選手の顔面に叩き込み、山中慎介選手の顔が跳ね上がります。しかし、山中慎介選手も左ストレートから右フックの返しで反撃。お互いのパンチが当たる距離まで、再び両者が接近してきました。

「山中選手は、ロハスの外、外と思わせて、突然リズムを変えてインサイドから放つコンパクトな左ストレートに注意したいね。大振りのフックは完全に見切ってるみたいなんで、インサイドのパンチさえ気をつければ、完全に主導権を握れそうだぞ」と山中慎介選手に声援を送る管理人。

6ラウンド中盤、山中慎介選手の左ストレートがトマス・ロハスのアゴをとらえ、トマス・ロハスの腰が落ちます。トマス・ロハスは必死にパンチを出して反撃していますが、少しずつダメージが蓄積してきたようです。

「山中選手のパンチが効いてるよ。ロハスが踏ん張りきれなくなってきてるもん。曲者のロハスを倒せるかもしれないね」と思い始めた7ラウンド。挑戦者のトマス・ロハスが右ジャブを連打しながら前進し、勝負に出ます。

しかし、山中慎介選手はトマス・ロハスのジャブを冷静にかわして、右サイドへ回り込みながら右ジャブを突いて距離を測ります。次の瞬間、山中慎介選手が踏み込んで、左ストレートからスマッシュ気味の右アッパーをトマス・ロハスの顔面へ叩き込みます。

「めっちゃ効いた!チャンスだよ、山中選手」と叫んだ直後、トマス・ロハスが右フックを打って反撃。しかし、次の瞬間、山中慎介選手が強烈な左ストレートをトマス・ロハスのアゴに叩き込み、トマス・ロハスが顔面からリングに崩れ落ちます!

「出た!これは決まった!失神してるよ、すげえ!」と山中慎介選手の強烈な左ストレートに大興奮の管理人。山中慎介選手が実力者のトマス・ロハスに7ラウンド圧巻のKO勝ちを飾り、2度目の防衛に成功しました。

出ました!山中慎介選手の左ストレート!すさまじいKOでしたね!これ以上ない強烈なインパクトを残した鮮やかなフィニッシュだったと思います。「年間最高KO賞」の候補に入ること間違いなしの完璧なKOを目にして、興奮がおさまりません!

初防衛戦でビック・ダルチニャン、2度目の防衛戦でトマス・ロハスを撃破し、圧巻の強さを見せつけた山中慎介選手。さらなるビッグマッチ、アメリカ進出のチャンスを自らの拳で着実に引き寄せた山中慎介選手に特大の拍手を送りたいです!かっこよすぎる2度目の防衛戦でした。

山中慎介選手とトマス・ロハスの試合結果

試合結果 山中慎介選手が7ラウンドKO勝ち。圧巻のKO勝利で2度目のタイトル防衛に成功しました。
ボクシングファン.net > タイトルマッチ観戦レビュー(2012年下半期) > 壮絶な結末!無敗王者の山中慎介が2階級制覇を狙うトマス・ロハスと激突
特集!ミゲール・コット対サウル・アルバレス

新旧スター対決!ミゲール・コットの防衛か?サウル・アルバレスの2階級制覇か?

4階級制覇の実績を誇る「プエルトリコの英雄」ミゲール・コットと2階級制覇を目指す「メキシコの至宝」サウル・アルバレスがついに激突。絶大な人気を誇る新旧スーパースター対決です!

WBC世界スーパーフェザー級チャンピオンの三浦隆司選手も同じイベントに登場します。

テレビ放送日時 11月21日(土)HBOでPPVライブ中継(アメリカ)
11月22日(日)WOWOWで11時から生中継(日本)
ニュース 両雄が計量をパス!ミゲール・コット対サウル・アルバレスの直前情報
ニュース 復活のミゲール・コットはサウル・アルバレスからタイトルを守れるか
ニュース 新旧交代なるか?サウル・アルバレスが語るミゲール・コット戦の作戦
ニュース ミゲール・コット対サウル・アルバレスの新旧対決は11月開催に決定
ニュース 大舞台で輝けるか?三浦隆司vsフランシスコ・バルガスの見どころ
注目のボクサー
伝説のチャンピオン
ボクサーの関連ニュース
ボクシングニュース
ボクシング観戦レビュー
歴史に残るボクシング名勝負
ボクシング情報